常に新しい話が登場してくるauの「意識高すぎ!高杉くんシリーズ」CM。

登場人物の役柄設定もしっかりとしており、それぞれ単独で見ていても面白いCMばかりですね。

人気があって好感度が高いというのも頷けます。

 

2018年1月から開始したこの「意識高すぎ!高杉くんシリーズ」。

今回は改めてこのシリーズに登場する高杉くんや松本さんに細すぎくん(こますぎくん )をはじめとする全ての登場人物について、個々の役柄や演じている俳優・女優についてまとめていこうと思います。

 

と言うわけで今回はauのCM|高杉くんと松本さんは誰?登場人物総まとめと役柄設定も!と題して、お届けしていこうと思います。

スポンサーリンク

auのCM|高杉くんと松本さんは誰?登場人物総まとめと役柄設定も!

auのCM|登場人物総まとめ

auの意識高すぎ!高杉くんシリーズの登場人物は以下の通りです。


出典:livedoor news(アイキャッチ画像共に)

  • 高杉くん
  • 松本さん
  • 細杉くん(こますぎくん)
  • 細杉くんのお母さん
  • 細杉くんのお姉さん
  • 高杉くんのおばあちゃん

auのCM|高杉くんの役柄設定と演じている俳優は誰?

メインキャラクターとなる高杉くんは意識が高い高校生です。(笑)

学校の購買部でバナナを買う際に、「これはフェアトレード?」と聞くシーンもありました。

最近の新しいCMしか見た事が無い方はイメージが沸かないかもしれませんが、この高杉くんはコーラス部の所属。


出典:youtube

練習をする時には常に裸足で歌い、「アヴェマリア」(シリーズ一連のCMの中でよく流れていますね)を綺麗に歌う為にラテン語を習っているほど、ストイックな性格の持ち主です。

シリーズ1作目となるCM  意識高すぎ!高杉くん「はじまる編」の中では、高杉くんがコーラス部に入ってからレベルが高くなったというシーンも見られましたね。

当然きちんとした歌声を出す為の健康管理にも抜かりはありません!

高杉くんが普段から飲んでいるのは自分で持ち歩いている水筒に入れた白湯です。

ところで、松本さんと話をしているうちにauの商品やサービスの話になると異常に力が入ってしまう、そんな高杉くんの姿がauのCMの中で度々見られました。


出典:youtube

高杉くんは自分がいいと思ったらそれを人に伝えたくてしょうがない性格なんです。

色々なことに興味を持っている高杉くんですが、特にはまっているのはauのサービス。

当然auショップにも頻繁に足を運んでおり、愛読書はauのカタログとシェイクスピアとなっています。

 

高杉くんを演じている俳優は誰かというと、神木隆之介(かみきりゅうのすけ)さんでした。


出典:Instagram

  • 生年月日:1993年5月19日
  • 出身:埼玉県富士見市
  • 身長:168cm
  • 血液型:B型
  • 星座:おうし座
  • 出身校:堀越学園高校
  • 職業:俳優、声優
  • 所属事務所:アミューズ
  • ジャンル:テレビ・映画・CM 
  • 受賞:第29回日本アカデミー賞新人賞(「妖怪大戦争」)
  • 主な出演歴:
    映画「妖怪大戦争」「バクマン」「SPECシリーズ」「桐島、部活やめるってよ」
    テレビ「SPEC」

 

日本を代表する若手俳優の神木隆之介さん、1995年にCMデビュー、1999年にドラマデビューと、芸能活動も20年近くと既に長いキャリアを持っています。

そんな神木隆之介さんには、生死をさまよった経験がありました。

生後間もなく原因不明の消化器系の感染症にかかってしまい、まだ小さな神木さんの体がミルクを受け付けなかったと言います。

当然体重が落ちて行き、約4ヶ月間も病院の集中治療室に入っていたのです。

医師も助かる確率は「1%」と母親に告げていたほどで、何の障害もなく無事に回復したことはまさに奇跡!

しかし再発の可能性もありました。

そこで母親が「生きている証を残したい」と2歳の時に「セントラル子供タレント」に応募し、芸能界デビューとなりました。

その経験からか、あたかも2度目の人生を送っているような今の人生に対して、何事にも感謝しようと思って物事に取り組んでいるそうです。

写真は16歳の頃の神木隆之介さん。


出典:テレビドガッチ

テレビや映画、そしてCMなど多岐にわたる活動は周知の通りですが、俳優だけでなく声優としての仕事が多いのも神木さんの特徴です。

もともと鉄道好きだった神木隆之介さん、電車がレールの上を走る音をずっと聞いていたことから音が好きになったとのこと。

お店でもイヤホンやヘッドホンを2時間近く視聴するといったこだわりの面を持っています。

 

それだけに声優という仕事に対して

「ドラマは日常の中で観るものだけど、映画は映画館という箱の中で、音も大きい。少しの息遣いや声のかすれ、震えで印象が変わるので、細かく演じていますね」

引用:Yahoo!ニュース

というコメントが出るほど。

こういった神木さんの考えを知った上で声優として出演している作品群を見返してみると、また新鮮に感じるかもしれませんね。

 

「千と千尋の神隠し」では「坊」役。


出典:スタジオジブリ

「ハウルの動く城」では「マルクル」役。

「借りぐらしのアリエッティ」といったスタジオジブリの作品や、大ヒットしたアニメ「君の名は」にも声の出演がありました。。

「君の名は」では主役の男子高校生「立花瀧」役。

なおこの映画では上白石萌音さんや長澤まさみさん、市原悦子さんなど豪華メンバーが声優として参加していました。

 

2019年になっても神木隆之介さんの勢いは衰えることなく、次々と新しい作品に登場しています。

2月15日に公開された大ヒット中の映画「フォルトゥナの瞳」、4月スタートのTVドラマ「集団左遷!!」に加えて映画「屍人荘の殺人」も2019年公開予定となっています。

 

View this post on Instagram

 

#フォルトゥナの瞳 の特報映像ですが、 実はこだわりが沢山詰まっているんです💙 . #三木孝浩 監督ディレクションのもと、新規映像を撮影🎥 #神木隆之介 さんと #有村架純 さんには、 本編には無いセリフをアフレコしてもらって制作されているんです🌟 . そしてすでに一度映画をご覧になった方は、 改めて特報を見るとまた違った感じ方をされるかも…👀? . ぜひ改めて、こだわりのぎゅぎゅっと詰まった特報をご覧ください👏✨ . #志尊淳 #DAIGO #松井愛莉 #ONEOKROCK

映画『フォルトゥナの瞳』公式アカウントさん(@fortuna_movie)がシェアした投稿 –

それだけ様々な作品へオファーがあるのも、神木隆之介さんには抜群の演技力が備わっているからのようです。

はまり役と言えるauのCM「意識高すぎ!高杉くん」シリーズでも、その演技力は十二分に発揮されていますよね。


出典:youtube

今後の展開も楽しみです。。。

 

auのCM|松本さんの役柄設定と演じている女優は誰?

メインキャラクターの高杉くんに勝るとも劣らない重要なポジションが、松本さんです。

松本さんの本名は松本ほの香(まつもとほのか)。

松本さんは高杉くんと同じ高校のクラスメイトなんです。

モダンダンス部に入っている松本さん、先ほどご紹介した1作目のCMでも体育館の外で仲間とダンスを練習しているシーンが見られました。

運動神経もいい松本さんはバスケのシーンでも本領を発揮していました。

一方高杉くんと細杉くん(こますぎくん )は運動音痴ぶりがバレてしまいましたね。笑


出典:youtube

そして松本さんは運動神経だけでなく成績も優秀です。

校内の学力テストにおいて学年トップの成績をとった様子もCMで見られました。

性格的に誰に対しても優しいことから、松本さんはクラスの男子の人気者。

そんな松本さんがなぜか高杉くんのことが妙に気になっており、距離を縮めてくる高杉くんに対してまんざらでもない様子が、一連のCMシリーズの中で随所に現れています。

例えば会話の途中で席を立ちかけた松本さんに対して高杉くんが腕を掴んだこのシーン。(15秒過ぎからに注目です)

学校帰りの「こうへいだい(光平台)駅」ホームが舞台となった「一緒に」編のCMでも、高杉くんと松本さんの気持ちが一つになってしまった、思わずそう感じてしまうシーンもありましたね。


出典:youtube

こちらのCMに登場したこうへいだい駅、ローカル線のいい雰囲気にあふれていましたので、ロケ地情報なども併せて見てみて下さい。

読んでいるうちに足を運びたくなるような素敵な場所でした。

 

松本さんを演じている女優は誰かというと、松本穂香(まつもとほのか)さんでした。


出典:ORICON NEWS

  • 生年月日:1997年2月5日
  • 出身:大阪府堺市
  • 出身校:大阪府立東百舌鳥(ひがしもず)高校
  • 身長:162cm
  • 血液型:O型
  • 職業:女優
  • ジャンル:テレビ・映画・CM
  • 所属事務所:フラーム
  • 主な出演歴:
    テレビドラマ「ひよっこ」「この世界の片隅に」
    映画「恋は雨上がりのように」「あの頃、君を追いかけた」

 

高校時代は演劇部所属の目立たない生徒だったようで、今から想像はつかないのですがモテなかったそうです。

そんな松本穂香さん、NHK連続小説「あまちゃん」に刺激を受けて女優を目指す様になりました。

そして高校3年生の時に現在所属している事務所のオーディションに受かったものの、仕事のオーディションに関しては中々うまく行かず、毎回大阪から上京して受けては落ち、受けては落ちの繰り返しだったようです。

その努力の甲斐あって、高校3年生の2015年1月に「LOTTE SWEET FILMS」(ロッテが制作する販促用の短編映画)にて女優デビューとなりました。

 

それからは同年に「風に立つライオン」で映画初出演、翌2016年には「美しき三つの嘘」でドラマ初出演、「ヨミガエラセ屋」で舞台初出演と地道にキャリアを重ねています。

そんな松本穂香さんの名が広く知られるようになったのは、2017年のNHK朝ドラ「ひよっこ」に出演してから。

オカッパ頭にメガネ姿の青天目澄子役を演じたことで、大きな反響を呼びました。


出典:モデルプレス 

そして2018年7月からのテレビドラマ「この世界の片隅に」で主役のすず役を獲得していくなど、大きな役も手に!


出典:文春オンライン

その後もCMやテレビ、映画に舞台と様々な活躍を見せている女優さんです。

2019年も1月からテレビドラマ「JOKER×FACE」で主演を務めている他、3月15日公開の映画「君は月夜に光り輝く」の出演や、9月20日公開予定の映画「おいしい家族」での主演など、忙しい日々を送っているようです。

ますます今後の活動から目が離せません!!

なお松本穂香さん、有村架純さんとは事務所とマネージャーが同じそうで、当初メディアからは有村架純さんの妹分的な存在として取り上げられていたそうですよ。


出典:Instagram

 

auのCM|細杉くん(こますぎくん)の役柄設定と演じている俳優は誰?

当初のCMには出演していなかったものの、今となってはすっかり重要なキャラクターとなっているのが細杉くんです。

(「ほそすぎくん」ではなく「こますぎくん 」です)

細杉くんの本名は細杉卓(こますぎすぐる)。

細杉くんはその名の通り何事にも細かすぎるという神経質な一面を持っています。

机と机の間隔が気になってメジャーで測るといったことも細杉くんにとっては当たり前、遅刻の回数も人生でたった一度だけと時間に対する厳しさも筋金入りです。


出典:youtube

CM内で3歳からの知り合いと言った高杉くんに対し、即座に2歳7ヶ月と返していたシーンもありました。

本当に細かすぎです!!

そんな細杉くん、高杉くんとは幼なじみで大の仲良しという役柄設定となっています。

元々は別々の高校に通っていましたが、夏になって転校してきました。


出典:youtube

高杉くんと同様に運動神経はあまり良くない様ですが、実は細杉くんには女子を夢中にさせる特技がありました。

それがドラム!

熱演する細杉くんと、羨望の眼差しで建物の外から見つめる高杉くんが見ものです。

CM動画について詳しく見たい方はこちらもどうぞ!

https://news4newlife.com/cm/aukomasugikundrum/

 

細杉くんを演じている俳優は誰かというと、中川大志(なかがわたいし)さんでした。


出典:AERA dot.

  • 生年月日:1998年6月14日
  • 出身:東京都
  • 出身校:堀越高校
  • 身長:178.5cm
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優
  • ジャンル:テレビ・映画・CM
  • 所属事務所:スターダストプロモーション
  • 主な出演歴:
    テレビドラマ「南くんの恋人〜my little lover」「花のち晴れ〜花男 Next Season」
    映画「坂道のアポロン」「虹色デイズ」

東京都で生まれた中川大志さんは、幼少期に茨城県取手市に一家で引越しています。

そして小学校・中学校と地元の学校に通っています。(取手市立稲小学校(現:取手市立取手西小学校)→取手市立取手第二中学校)

小さい頃から運動神経が良かった中川さんはジャズダンスを習っており、発表会などで舞台に立つのが気持ちよかったと言います。

そんな中川大志さんが芸能界入りするきっかけは、2008年に親と出かけた原宿でのスカウト。

小学校4年生の時でした。

5年生の時から現在の事務所(スターダストプロモーション)に所属して、テレビや映画の仕事に少しずつ出演を重ねていきます。

有名な作品ではNHKの朝ドラ「おひさま」や大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」「平清盛」「真田丸」、「GTO」。


また2011年5月に開催された「メンモ公開オーディション」に合格し、雑誌ニコラにも約1年間モデルとして登場していたほか、2015年には映画「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」では声優にも初挑戦しています。

そうして堀越高校には在学中にも「監獄学園」でテレビドラマに初主演、「青鬼ver2.0」に映画初主演を果たし、卒業後も様々な作品に登場して順調にキャリアを重ねています。

そして2018年に出演した映画「坂道のアポロン」「覚悟はいいかそこの女子」にて第42回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞となりました。


出典:Twitter

なお「坂道のアポロン」内では中川大志さんがドラムを演奏するシーンが登場します。


この役の為にかなり練習を積んだ成果が、auのCM 意識高すぎ!高杉くんシリーズ にても見事に発揮されていました。

ちなみにauのCMではかなりの運動音痴っぷりを発揮していた細杉くんですが、本人の中川大志さんは中学や高校時代にも好きな科目に体育を挙げるほど、体を動かすのが大好き人間!

それをあの様に演じてしまうのですから、役者さんというのはすごいですね。

 

 

 

まとめ

と言うわけで今回はauのCM|高杉くんと松本さんは誰?登場人物総まとめと役柄設定も!と題して、お届けしてきました。

このauの意識高すぎ!高杉くんシリーズのCM、本当にそれぞれの登場人物のキャラクター設定がしっかりとしており、その特徴がauのプラン紹介とうまく絡められているのが特徴的!

わたしも毎回楽しみに見ているCMです。

今後も高杉くんや松本さん・細杉くんに加えて新しい登場人物が増えていったら面白いですね。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。