東京海上日動あんしん生命より医療保険の新CMが始まりました。 2019年7月からのこのCMでは、赤いリュックを背負った女性が山を登るシーンが登場します。 深い森の中や岩場などを力強く登っていく若さあふれるこの女性、一体誰なんでしょうか? そして今回のCMの舞台となったロケ地の場所はどこなんでしょうか? と言うわけで今回は東京海上日動あんしん生命CM|女優(山を登る女性)は誰?ロケ地も!と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

こちらもどうぞ

東京海上日動あんしん生命CMの動画

出典:YouTube(アイキャッチ画像共に) それではまずCM動画を見てみましょう! 医療保険「ひとりひとりの生きるのそばに」篇【公式/東京海上日動あんしん生命公式CM】 若さに満ち溢れた女性が平地を走るところから始まり、森の中や岩場を登っていき、ついに山頂に辿りつきます。 見ていてとっても元気をもらえるCMに仕上がっていましたね。

東京海上日動あんしん生命CM|女優(山を登る女性)は誰?

東京海上日動あんしん生命のCMで山を登る女性を演じていたのは、女優の小川紗良さんでした。 出典:ヒラタオフィス 小川紗良さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:小川紗良(おがわ さら)
  • 生年月日:1996年6月8日
  • 身長:159cm
  • 出身地:東京都
  • 出身校:早稲田大学文化構想学部
  • 趣味:映画・舞台鑑賞、ピアノ、散歩
  • 職業:女優・映画監督
  • ジャンル:映画・テレビ・CM
  • 所属:ヒラタオフィス

小川紗良さんは高校在学中に雑誌「HR」の専属モデルになり、芸能界に入りました。 また高校生の時にドキュメンタリー映像を撮影したことで映画監督や脚本にも関心を持ち、 現在まだ23歳と若いにも関わらず、女優・脚本家・監督という3本柱で活躍しています。 主演となった2018年公開の映画「聖なるもの」では、チョン国際ファンタスティック映画祭長編コンペティション部門で審査員特別賞を受賞しています。 また映画監督としては早稲田大学に在学中に製作した映画「最期の星」にて、賞もとっています。

最近出演したメジャーな作品としては、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」(立花幸役)が挙げられます。  

撮る方、撮られる方の両方の立場が分かるというのは大きな強みですね。  

東京海上日動あんしん生命CM|ロケ地の場所はどこ?

小川紗良さんが力強く走り、登っていった今回のCMロケ地の場所は、タイでした。    

それでは小川紗良さんが走り、登りきったロケ地の景色を見ていきましょう! CM冒頭で小川さんの横に広がるのは川原でしょうか。 遠くには山が見えますね。 この背後に見えるのはカオサムローイヨットゥ国立公園です。   木洩れ陽が差し込む森の中を進み、 大きな岩のある沢も登ります。   この沢のロケ地ですが、チャンタテーン滝でした。   こちらは見逃しがちですが、大木の太さに注目です! 画面中央に小さく写っている小川紗良さんと比べてみて下さい。 この猿が登場した時に、ロケ地の舞台が外国ということが分かりました。 とっても神秘的な光景ですね。 この上から光の差し込む美しい風景のロケ地はサイ洞窟でした。 サイ洞窟は冒頭のシーンで登場するカオサムローイヨットゥ国立公園の中にあります。 出典:Googleマップ ついに登りきった小川紗良さんが目にしたのは、小高い山が連なる景色でした。 出典:youtube ここの場所はカオダンビューポイント。 こちらも同じくカオサムローイヨットゥ国立公園にあります。 この場所は上の地図を見ても分かる通り、海側の景色と山側の景色の両方が楽しめます。 CMでは山側の風景でしたが、反対側を向くとこの様な感じに見えます。 出典:Googleマップ 今回のこの一本のCMを撮影するために様々な場所がロケ地として使われていましたね。 こういった背景を知っておくと、TVでまたこのCMを見かけたときにも見方が変わるかもしれませんね。   なおこのCM内で流れていた曲名や歌手についてはこちらをどうぞ。 東京海上日動あんしん生命CMの曲名と歌手は誰?出演女優も!

まとめ

と言うわけで今回は東京海上日動あんしん生命CM|女優(山を登る女性)は誰?ロケ地も!と題してお届けしてきました。 今回の東京海上日動あんしん生命のCMに登場していた山を登る女性は女優の小川紗良さんでした。 そしてロケ地はタイ(カオサムローイヨットゥ国立公園ほか)でした。 それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。