いよいよ第160回芥川龍之介賞の発表が迫ってきましたね。

新進作家の最も優秀な純文学短編作品に贈られることになっているこの芥川賞、一体どの作家の作品が受賞となるのか気になる方も多いのでは?

そしてファンの方であれば、受賞者発表の瞬間や記者会見の様子も見て見たいのではないでしょうか?

そこで今回は第160回芥川賞の発表日や時間は?受賞作品発表や会見は生放送ある?と題して、第160回芥川賞の発表日や時間、そして受賞作品の発表や受賞作家の記者会見の生放送はあるのかについてお届けして行こうと思います。

スポンサーリンク

第160回芥川賞の発表日や時間は?受賞作品発表や会見は生放送ある?

第160回芥川賞の発表日と時間

この賞を主催する日本文学振興会の発表では、第160回芥川龍之介賞の選考委員会は、下記の日程で開催となっています。

名称:第160回芥川龍之介賞選考委員会
日時:2019年1月16日(水) 午後4時より
場所:新喜楽

参考委員会の開始は2019年1月16日の午後4時。

そこから選考を始めるので発表は当然それより遅い時間になりますね。。。

ちなみに第159回芥川賞の時は選考委員会の開催が午後5時からでした。

そして朝日新聞の報道によれば、午後7時36分に受賞者の名前が帝国ホテルに張り出されています。

ちょうど選考会開始から約2時間半位が経過した頃でした。

今回の第160回芥川賞の選考委員会の開始は午後4時開始と、前回よりも1時間早まりましたので、午後6時から7時頃に受賞者が判明すると思われます。

第160回芥川賞の選考委員会メンバー

第160回芥川龍之介賞の選考委員は下記の作家の方々です。

こうして一覧で見ると、ノミネートされてすぐに受賞された方もいれば、

6回も候補に挙がりながら受賞していない島田雅彦さんの例もあり、本当に人それぞれ!

受賞が決定して記者会見に臨む作家さんの姿を見ながら、かつて候補者となっていた自分の姿を思い出しているかもしれませんね。

 第160回芥川龍之介賞選考委員(五十音順)

  • 小川 洋子  第104回受賞(+候補3回)
  • 奥泉 光   第110回受賞(+候補3回)
  • 川上 弘美  第115回受賞(+候補1回)
  • 島田 雅彦  受賞歴なし (+候補6回)
  • 高樹 のぶ子 第90回受賞(+候補3回)
  • 宮本 輝   第78回受賞
  • 山田 詠美  受賞歴なし (+候補3回)
  • 吉田 修一  第127回受賞(+候補4回)

 

第160回芥川賞の候補作品

第160回芥川龍之介賞の候補作品は下記の6つです。

第160回芥川賞の候補作品

  • 上田岳弘「ニムロッド」 (群像十二月号)
  • 鴻池留衣「ジャップ・ン・ロール・ヒーロー」(新潮九月号)
  • 砂川文次「戦場のレビヤタン」(文學界十二月号 )
  • 高山羽根子「居た場所」(文藝冬季号)
  • 古市憲寿「平成くん、さようなら」(文學界九月号)
  • 町屋良平「1R1分34秒」(新潮十一月号)

第160回芥川賞の受賞作品

第160回芥川賞の受賞作品は上田岳弘さんの「ニムロッド」 (群像十二月号)町屋良平さんの「1R1分34秒」(新潮十一月号)でした。

第160回芥川賞の受賞作品発表や会見の生放送

この第160回芥川龍之介賞の受賞作品の発表の瞬間や受賞者の記者会見については、ネット上のニコニコ生放送で生中継を楽しむことが可能です。

番組については以下の通りです。

名称:第160回芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見生放送
日時:2019年1月16日午後5時から
出演者:
井上トシユキ(司会・ジャーナリスト)
栗原祐一郎(評論家)
ペリー荻野(コラムニスト)

この番組では結果発表が出るまで実況や作品解説を現地からお届けすると言うことなので、今回の芥川賞について色々な情報が得られると思います。

まとめ

と言うわけで今回は第160回芥川賞の発表日や時間は?受賞作品発表や会見は生放送ある?と題して、第160回芥川賞の発表日や時間、そして受賞作品の発表や受賞作家の記者会見の生放送はあるのかについてお届けしてきました。

第160回芥川龍之介賞の発表日は2019年1月16日(水)で、予想発表時間は午後6時から7時の間となっています。

そして当日午後5時より始まるニコニコ生放送の番組「第160回芥川賞・直木賞発表&受賞者記者会見生放送」では、受賞作品発表の瞬間や受賞者記者会見も生放送されることになっています。

今回は誰が第160回芥川賞を手にすることになるのか楽しみですね。。。

それでは最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。