車好きの皆さんのお待ちかね、クラシックカー神宮外苑2018がいよいよ11月17日(土)に開催されます。

このクラシックカー神宮外苑2018は正式名称が「2018トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑」

明治神宮外苑の聖徳記念絵画館前に誰もが一度は見たことがあるような往年の名車や珍しい車が集結する楽しいイベントです。

例年このイベントには子供はもちろんのこと、子供心を持った大人の男女も大勢詰めかけます。

昔の車って丸みを帯びていて、シルエットが可愛いですよね。

運転せずに眺めているだけでも気分が上がりそうですし。

あんな車に乗ってみたい、いつかは手に入れたい、そんな夢を持っている人も多いのでは・・・。

このイベントではそんなクラシックカーを間近で見られるだけでなく、乗車しての記念撮影や、実際にクラシックカーが都心を走るパレードも開催されます。

そこで今回はクラシックカー神宮外苑2018パレードコースや時間と撮影場所は?と題してお届けしていこうと思います。

スポンサーリンク

クラシックカー神宮外苑2018のパレードコースや時間は?

クラシックカー神宮外苑2018(2018トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑)の目玉イベントであるクラシックカーパレードのコースは、背景が皇居だったり銀座のど真ん中だったりととっても素敵です!

神宮外苑の絵画館前をスタートし、いちょう並木を通って青山通りへ。

左手に赤坂御用地を見ながら赤坂見附を通り過ぎて三宅坂へ行きます。

そこからは皇居沿いに内堀通りを日比谷方面に進み、祝田橋で左折。

皇居の二重橋前で右折し、京橋まで抜けて行きます。

京橋からは中央通りに出ると右折して銀座の中心地、和光の交差点(銀座四丁目)へ!

晴海通りに出ると有楽町のガードをくぐって内堀通り、そして青山通りを経て絵画館前でゴールとなります。


出典:トヨタ博物館HP

なおクラシックカーパレードの時間は10:20-12:00となっています。

そうなると中間地点にあたる銀座の中央通りを通過するのは11:00-11:20頃でしょうか。

 

クラシックカー神宮外苑2018パレードの撮影場所は?

クラシックカー神宮外苑2018(2018トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑)のパレードにはいくつものおすすめの撮影場所があります。

今回はおすすめの撮影場所を4つ挙げてみたいと思います。

撮影場所その1は「いちょう並木」

都内屈指の紅葉スポットのこちらでは、いちょうが黄色く染まってちょうど見頃を迎える頃に。

そんな美しい中をクラシックカーが次々と駆け抜けていく姿はまさに絵になりますね。


撮影場所その2は「二重橋前から馬場先門の間」

皇居をバックにクラシックカーが連なって手前にまっすぐ走ってくる姿は、まるでおもちゃの行列みたい!

この付近は空が大きく広がっているので、気持ち良い1枚になりそうです。

撮影場所その3は「銀座四丁目交差点付近」

日本を代表するショッピングストリート「銀座」を走り抜けるクラシックカーが、次々と交差点を曲がって行きます。

場所によっては正面、全景、バックと気になった車を3通り撮影できそうです。


撮影場所その4は「有楽町ガード付近」

ガードから少し離れた皇居側にスタンバイすれば、ガードをくぐって手前に迫ってくるクラシックカーが!

ここではタイミングが合えばガードの上を通過する新幹線とのコラボショットが狙えます!

日本の最先端技術の塊である新幹線とクラシックカーが合わさった面白い1枚になりますね。

クラシックカー神宮外苑2018の概要

以上、クラシックカーパレードについてお伝えしてきましたが、他にも色々とクラシックカー神宮外苑2018(2018トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑)では催しが企画がされています。

概要と合わせて見ていきましょう。

開催日 2018年11月17日(土)10:00〜15:30
場所 明治神宮外苑 聖徳記念絵画館前
アクセス JR総武線「信濃町駅」徒歩5分
都営大江戸線「国立競技場駅」徒歩15分
東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線「青山一丁目駅」徒歩10分
入場料 無料

主な催しは以下の通りです。

クラシックカー展示

約100台のクラシックカーが集結します。

昨年の様子を振り返って見ましょう。

1台だけでも存在感がある車ばかりなので、この光景はワクワクしますね!!

記念乗車撮影

3台の名車に実際に乗車して記念撮影をすることができます




出典:トヨタ博物館HP

車はどれもカッコいいものばかり。

わたしは特にジャガーEタイプが好みです!

こんな車に乗ったところを写真に撮ってもらえたらいい記念になりますよね。

ミュージアムショップ

主催がトヨタ博物館なので、普段博物館に行かないと買えないような人気グッズが販売されます。

子供には自動車のイラストが書かれた「トヨタ博物館カレー」、車好きの大人には「トヨタ2000GTオリジナルプルバックカー」がおすすめです!


出典:トヨタ博物館HP

ところでこんな車、初めて見たという方もいるかもしれません。

トヨタ2000GTは、2013年にはオークションでの落札価格が1億1,800万円という極めて希少価値の高い車です。

販売された当時も現在の貨幣価値に換算すると1,500〜2,000万位だとか。

映画007のボンドカーになったことでも知られているんですよ。。。

まとめ

というわけで今回はクラシックカー神宮外苑2018パレードコースや時間と撮影場所は?と題してお届けしてきました。

様々な名車が一度に見られるとして人気のクラシックカー神宮外苑2018(2018トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル in 神宮外苑)ですが、特に都心を駆け抜ける様子が人気の企画がクラシックカーパレード。

神宮外苑から皇居前、銀座を経て戻ってくるこのコースでは、様々なオススメ撮影場所もありました。

お時間がある方は神宮外苑のフェスティバル会場内だけでなく、都心を走るクラシックカーの様子もぜひ目に焼き付けて下さい!!

きっと思い出に残る1日になりますよ。。。

それでは最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。