いよいよ2018年も終わりに近づき新しい年がやってきます。

そんな新年を迎えるのにふさわしい初詣2019スポットと言えば、何と言っても日本の神様の総本山・伊勢神宮です!

天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀っているこの伊勢神宮、元々は皇室以外の人の参拝は禁じられていたほどの格式の高い神社でした。

それだけに五十鈴川を渡って行くその先の地はパワースポットとして今でも崇められ、国内外からの参拝客が絶えません。

当然初詣の時期ともなれば伊勢神宮の境内はもちろんのこと、その周辺も大変な混雑となることは間違いありません。

そこで今回は伊勢神宮初詣2019臨時駐車場に交通規制は?渋滞混雑回避時間も!と題して、伊勢神宮の初詣2019をスムーズに楽しむための臨時駐車場や交通規制情報に加え、渋滞や混雑回避の時間についてもお届けしていこうと思います。

スポンサーリンク

伊勢神宮初詣2019臨時駐車場に交通規制は?渋滞混雑回避時間も!

伊勢神宮初詣2019の参拝時間


出典:伊勢神宮HP(アイキャッチ画像共)

伊勢神宮のお正月期間中の参拝可能時間は下記の通りです。

12月31日(月)の午前5時から1月5日(土)の午後10時までは、いつでもお参りできますね。

平成30年12月31日(月) 午前5時~終日
平成31年1月1日(火・祝) 終日
2日(水)終日
3日(木)終日
4日(金)終日
5日(土)午前0時~午後10時
6日(日)午前5時~午後10時
7日(月)午前5時~午後6時

伊勢神宮初詣2019の参拝方法

正式名称が「神宮」の伊勢神宮、「内宮(ないぐう)」と「外宮(げぐう)」の二つに分かれています。

一般的に多くの方が参拝している方が内宮で、おかげ横丁や五十鈴川を渡る橋があるのがこちらです。

そしてもう一つの下宮は、近鉄・JRの伊勢市駅の近くにあります。

正式な参拝方法としてはまず最初に外宮にお参りし、それから内宮に参拝することとされています。

外宮では衣食住を司る豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られていますので、時間があればぜひ行かれる事をお勧めします。

この二つの場所の位置関係は次のようになっています。

 

伊勢神宮初詣2019駐車場混雑予測と渋滞混雑回避時間

こちらは「らくらく伊勢もうで」が発表している伊勢神宮周辺駐車場の混雑予測です。

大晦日から年明けの6日までは

「激しく混雑」

となっています。

そこで渋滞や混雑が回避できる時間帯ですが、例年のデータからすると次のようになっています。

12月31日は夜になるにつれて徐々に混雑が増していき、1月1日の午前3時頃まで多くの人が訪れます。

その後2〜3時間はやや落ち着きますが、またその後は夕方まで混雑が続きます。

外宮は19時頃より、内宮は20時頃より混雑が落ち着き、翌朝10時頃までその状態が続きます。

1月2日からは内宮は10時頃から18時頃まで、外宮は11時頃から17時頃までがそれぞれ混雑する時間帯の為、ここを外した朝や夜間の参拝がお勧めの時間帯となります。

なお1月4日は例年内閣総理大臣と農林水産大臣が仕事始めとして参拝に訪れるのが慣例となっています。

このタイミングに合わせて参拝規制が書けられますので、4日に初詣を考えている方はご注意を!

伊勢神宮初詣2019臨時駐車場

それでは早速伊勢神宮初詣2019の臨時駐車場について見ていきましょう!

臨時駐車場としてお勧めなのは、三重県営サンアリーナ駐車場です。

ここは伊勢神宮から少し離れたところになりますが、内宮・外宮共に無料シャトルバスが運行されます。

利用料金は1台1,000円になります。

運行される時間に制約がありますが、シャトルバスは何と言っても専用レーンを通行できるので渋滞知らずで進めます。

またこの時期は伊勢神宮周辺の道路は特に日中は大変な渋滞状態が続きますので、伊勢神宮周辺の駐車場はお勧めしません。

◯シャトルバス運行時間

2018年12月31日(月)22:00~2019年1月1日(火)16:00

2019年1月2日(水)~5日(土)、12日(土)~13日(日) 09:00~16:00

伊勢神宮初詣2019の交通規制

初詣期間中は伊勢自動車道の伊勢西ICと伊勢ICで規制がかかります。


出典:らくらく伊勢もうでHP

まとめ

と言うわけで今回は伊勢神宮初詣2019臨時駐車場に交通規制は?渋滞混雑回避時間も!と題して、伊勢神宮の初詣2019をスムーズに楽しむための臨時駐車場や交通規制情報に加え、渋滞や混雑回避の時間についてもお届けしてきました。

せっかくの新しい年の幕開け、渋滞にはまって過ごすのは勿体無いです。

ぜひ回避できる渋滞や混雑をチェックした上で、伊勢神宮初詣2019を効率的に楽しくお楽しみ下さい。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。