いよいよ「平成」の終わりと新元号「令和」への始まりが間近に迫ってきましたね。

4月30日の夜から5月1日にかけて、各地で新元号令和へのカウントダウンイベントが行われます。

もちろん予めイベントとして企画されたものもあれば、自然発生するものも。

 

そんな中で多くの人の注目を集める王道の場所といえば、東は渋谷のスクランブル交差点。

そして西は大阪の道頓堀ではないでしょうか?

道頓堀では、年末のカウントダウンやハロウィンの時などに川に飛び込む人が続出するので有名です。

と言うことは今回の令和カウントダウンでも・・・?

というわけで今回は大阪、令和カウントダウン道頓堀|飛び込みダイブや騒動の画像・動画まとめ!と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

 人気記事

令和カウントダウン道頓堀|飛び込みダイブや騒動の画像・動画まとめ!


出典:Twitter(アイキャッチ画像共に)

令和カウントダウン道頓堀

大阪の道頓堀と言えば、道頓堀ダイブ!

阪神優勝やサッカー日本代表のW杯出場といった場面では、道頓堀川への飛び込みがもうお約束です。

「グリコ」や「かに道楽」そばの戎橋から人々がダイブする為、川の両岸や橋の上にはかなりの野次馬も。

令和カウントダウン当日もダイブする人がきっといるはず!!

大阪道頓堀の様子が分かり次第、追記していきたいと思います。

なんと早くも事故発生!?

このまさかの船に向かってのダイブ、飛び込んだ男を乗せた船が岸に着いた時の動画も見つかりました。

船に飛び込んだ道頓堀ダイブ以外にも、やはり飛び込む人が発生していました。

中には外国人の姿も!

 

参考:道頓堀ハロウィン

2018年のハロウィンでも道頓堀では橋から飛び込む人が。

この辺のノリの違いは東京と大阪の文化の違いでしょうか?

 

 

参考:年末年始の道頓堀カウントダウン

続いて年末年始の道頓堀カウントダウンの状況です。

年末年始でも人が集まる戎橋周辺。

そして、

人々は飛び込みます。。。

動画で見ていると、ダイブが行われる度に拍手をする人もいたりして、なんだか花火大会??

でも年末年始と言えば冬の真っ最中。

ダウンジャケットを着ていても外にい続ければ体が冷えますよね。

そんな中に冷たい道頓堀川へ飛び込みをするなんて。。。

 

そして冷たい上に臭いも。

確かにそうですよね、あの繁華街を流れる川ですから。


因みに過去には残念な事故も起こっていました。

2014-15年「年越し道頓堀ダイブ」で発生した韓国人高校生の死亡事故です。


出典:naverまとめ

この時には60人以上が次々とダイブ。

そのうち旅行中の韓国人男子生徒が飛び込み後に浮上せずに通報の事態に。

約30分後に救急隊員の手で川底から引き上げられたものの心肺停止状態、死亡確認という結末を迎えています。

 

まとめ

というわけで今回は、令和カウントダウン道頓堀|飛び込みダイブや騒動の画像・動画まとめ!と題してお届けしてきました。

過去の状況から考えると、平成最後となる4月30日夜からの令和カウントダウン。

道頓堀の戎橋から飛び込みダイブをする人は恐らく出てくるのでは???

当日の様子はまた分かり次第追記していきます。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。

 

 コチラの記事もどうぞ