5月19日山形県東根市のマンションの一室で、
50歳の女性医師(眼科医)矢口智恵美さんが
殺害された事件が起きてから20日あまり。

6月12日になって容疑者が逮捕されましたが、
なんと逮捕されたのは23歳の山形大学の
4年生の学生でした。

そしてこの学生の名前は加藤紘貴ということが
明らかになっています。

と言うわけで今回は

加藤紘貴の顔画像や住所は?学部に出身中学高校も!(山形大学生)
と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

 

 人気記事

山形女性医師殺人事件の概要

犯人が山形大学の学生というニュースは
衝撃を呼びました。

先月起きたこの山形女性医師殺人事件の
概要は以下の通りです。

先月、山形県東根市のマンションで女性医師が殺害された事件で、警察は山形大学の23歳の男を殺人などの容疑で逮捕しました。

殺人と住居侵入の疑いで逮捕されたのは、山形市に住む山形大学人文学部4年の加藤紘貴容疑者(23)です。

この事件は先月19日の夜、東根市のマンションの部屋で眼科医の矢口智恵美さん(50)が何者かに頭を殴られ、殺害されているのが見つかったものです。警察は、加藤容疑者が矢口さんが殺害された19日の早朝に矢口さんの部屋に侵入し、鈍器のようなもので矢口さんの頭を数回殴り殺害したとみています。

警察では、午後1時30分から記者会見を開いて、事件の内容を説明しています。(12日13:44)

引用:ヤフーニュース

 

グルフクラブのパターで何度も頭を殴り、
それによって頭蓋骨が陥没していたとか。

このことから犯人は強い殺意を抱いていたと
みられていましたが、容疑者はまさかの
大学生でした。

加藤紘貴の顔画像は?(山形大学23歳学生)

 

加藤紘貴容疑者の顔画像はこちらです。

 


写真を見る限りでは非常に大人しくて
真面目な雰囲気ですね。

国立大学生のイメージにピッタリな
印象です。

それだけに今回の殺人事件の犯人とは
ちょっと想像がつきません。。。

 

加藤紘貴の住所(山形大学23歳学生)

山形大学に通っていた加藤紘貴容疑者の
住所については山形市東原町ということが
判明しています。

こちらはGoogleマップを見て驚きました。

山形大学の敷地に隣接しているエリア
この加藤容疑者が住んでいる東原町でした。

なおまだはっきりしていないのですが、一部には
東原町1丁目という情報も出ています。

地図で見ると分かる通り、山形大学までは
もう本当に目と鼻の先です。

追記します。

加藤紘貴容疑者の住んでいたマンションが
特定されました。

山形市東原町1丁目11-27 プリオビル

ワンルームばかりの賃貸マンションで、
立地的にも山形大生が多く住んでいる
建物の様ですね。

同じ建物に住んでいる他の学生達も
この事実を知った時は恐怖に包まれたと
思われます。

 

加藤紘貴の学部は?(山形大学23歳学生)

山形大学には人文社会科学部、地域教育
文化学部、理学部、医学部、工学部、
農学部の全部で6学部があります。

23歳という年齢から当初は医学部ではとの
噂も流れた加藤容疑者ですが、学部が
判明しました。

加藤容疑者の学部は人文社会科学部です。

 

加藤紘貴の出身中学や高校は?(山形大学23歳学生)

大学生活を送る為に山形大学の隣接する
エリアの東原町に住んでいたと思われる
加藤紘貴容疑者ですが、出身中学や高校は
今の所まだ明らかになっていません。

こちらについてもわかり次第追記を
していきますね。

加藤紘貴の犯行動機は?女性医師との接点を自宅や現場等から調査!

まとめ

と言うわけで今回は
加藤紘貴の顔画像や住所は?学部に出身中学高校も!(山形大学生)
と題してお届けしてきました。

現在のところまだ表になっていない
情報ばかりですが、本当に残酷な
ニュースでした。

被害者の女性眼科医と加藤容疑者が
一体どの様な接点があったのか、
今後の捜査の進展が待たれます。

それでは最後までご覧頂き、
どうもありがとうございました。