物騒なニュースが飛び込んできました。

長崎県佐世保市にあるJR佐世保駅が爆発物騒動によって封鎖されたと言うもの。

そしてJR佐世保線についても警察の捜査の影響で上下線とも遅れが出ている模様です。

幸い午後13時過ぎに運転が再開された様ですが、JRを利用していた乗客の皆さんが列車から降ろされたり、駅が立ち入り禁止になったりと、様々な影響が出ました。

そこで今回は佐世保駅が爆発物騒動で封鎖!JR佐世保線が運転再開に到るまで!と題してお届けしています。

スポンサーリンク

佐世保駅が爆発物騒動で封鎖!JR佐世保線が運転再開に到るまで!

当初の報道によると今回の爆発物騒動な以下の様でした。

12月5日頃、JR佐世保駅に爆発物を仕掛けたと言う電話が入る。

JRは警察に通報、駅やホームへの立ち入りを禁止(封鎖)。

爆発物について有無を確認。

JR佐世保線の運行を一時中止。

そして午後13時過ぎに安全が確認されたとのことで、JR佐世保線は運転再開へと至ります。

では、この爆発物騒動が起きていたとき、現場ではどの様な状況だったのか見ていきましょう!

どうやら爆発物を仕掛けた先は駅構内ではなく、走行中の列車だった様です。

この列車に乗っていた乗客の皆さんは、生きた心地がしなかったでしょうね。

佐世保駅でもこの様な状況でした。

本当に緊張感が漂う非常事態となりました。

まとめ

と言うわけで今回は佐世保駅が爆発物騒動で封鎖!JR佐世保線が運転再開に到るまで!と題してお届けしてきました。

どうやら無事が確認されてJRも運転再開に至った様です。

詳しいことがまた分かり次第追記して生きますね。

今回は何もなかったからいいものの、この様な愉快犯の迷惑行為、本当にやめて頂きたいと思います。

最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。