人気女優有村架純さんの姉・有村藍里さんが美容整形を行なっていたことが判明しました。

3月3日、有村藍里さん自身のツイッターにて「あれ?なんか最近雰囲気変わった?と思っていた方もいらっしゃると思いますが、輪郭矯正という骨から輪郭を整える手術をしました。美容整形です」と告白したものです。

芸能人については美容整形を行っているのでは?という話を聞くことはありますが、なかなか本人がその事を明らかにすることはありません。

ですので、今回の有村藍里さんの美容整形実施の告白は非常に珍しいケースと言えますね。

それではそんな有村藍里さんが手術を受けた病院はどこだったのでしょうか?

執刀医の先生やその手術費用についても気になります。

そこで今回は有村藍里の美容整形を行なった病院や執刀医の先生は?手術費用も調査!と題してお届けしていきます。

注目される有村藍里さんの美容整形のビフォーアフターの画像も載せていますのでお楽しみに。。。

スポンサーリンク

有村藍里の美容整形のビフォーアフターの画像

それではまず今回の有村藍里さんの美容整形のビフォーアフターの画像を見てみましょう。

グラビアアイドルとして活動している有村藍里さんですが、笑うと歯茎が見えてしまったり、口元がでっぱっている感じが非常に気になっていた様です。

これはどうやら歯並びや口元の骨の形が影響していた様です。

出典:youtube (アイキャッチ画像共に)

ビフォーアフターの写真画像を比べてみると、元々の有村藍里さんの雰囲気は残りつつも、よりかわいく、より美人になっていますね。

 

 

有村藍里本人やネット上の感想は?

こちらが有村藍里さん本人のコメントです。

有村藍里さん本人のブログを読んでみると、次の様に気持ちが書かれていました。

「口元が気になって人前で素直に笑うことが怖くなっていました。あと少しここがこうなっていれば…毎日メイクをするたびにその気持ちが溢れてきました」 

 

「色々な意見があると思います。それも全てありがたいです。コンプレックスな部分を少し変えました。私は胸を張って、手術してよかったと思います。美容整形については、肯定も否定もするつもりはありません。決めるのは自分だと思っています」

有村藍里さんは口元に対してとても深刻な悩みがあったということで、今回の手術を受けて良かったと感想を述べていました。

悩みにの深さについては本人にしか分からないので、美容整形を受けることで明るく前向きに気持ちが向かうのであれば、その様な解決方法もありなのではないでしょうか。

そして美容整形を告白した後でも、有村藍里さんはツイッターでこう気持ちを呟いていました。

 

一方ネット上の感想はこちらです。

とっても肯定的なコメントですよね。

以前であれば整形というと否定的に捉える人が多かったですよね。

お金の力でもともと生まれ持った顔を変えてしまうなんて・・・みたいな。

しかし今回の場合、有村藍里さん本人が悩んでいたことも併せて告白し、その上で自分らしく生きる為に美容整形を受けたというストーリーそのものにも共感を寄せられた様に思います。

そして全く別の顔にしてしまうのでなく、あくまで気になっていた部分だけを成形したというのもポイントですよね。

 

なお美容クリニックとして有名な高須クリニックの高須院長は、次の様なツイートを発信していました。

そしてこのツイートを受けてのツイッター上でのコメントです。

中には手術を受けなくても、といった内容のものもありましたが、大半は下記の様に今回の手術について肯定的に捉えていました。

隠さないで堂々としてるのは潔くよくて応援したくなりました。

売れている、売れていないかどうかは分かりませんが、有村さんが痛みや今まで抱えてきた悩み、手術を公にする事で中傷が来るリスクなどを思ったら、そのコンプレックスを乗り越えようとする行動や想いに一人の人間として正直に素晴らしいと感じました。

心無い誹謗中傷をされ続け。
それにより、コンプレックスを持ってしまった。
このことから解放されたことは、本当に良かったと思う!綺麗ですね!

 

 

有村藍里の美容整形を行なった病院や執刀医の先生は?手術費用も調査!

 

有村藍里さんが美容整形をした病院と執刀医の先生ですが、レグノクリニックSBC銀座院山口憲昭院長です。

そしてその費用は400万円とのことでした。

 


レグノクリニックSBC銀座院は日本全国に78院を展開している湘南美容クリニックグループの1つで、2018年11月に開院しました。

院長に就任している山口憲昭医師は、2006 年に京都府立医科大学医学部を卒業した後に国内で数カ所の病院や大学病院にて勤務。

その後に世界最大規模を誇る台湾のChang Gung Memorial Hospitalで経験を重ねたのちにSBC(湘南美容外科)グループに入っています。

銀座院の院長就任前は美容外科部門のチーフだった様です。

まとめ

今回は有村藍里の美容整形を行なった病院や執刀医の先生は?手術費用も調査!と題してお届けしてきました。

有村藍里さんが手術を受けた病院はレグノクリニック銀座院で執刀医の先生は院長の山口憲昭医師でした。

そしてその手術費用は400万円とのことです。

まだまだ美容整形に対して否定的な気持ちを持つ人が多い日本ですが、人によって価値観は様々です。

今回の有村藍里さんの様にコンプレックスに悩まされ続けてきた人が、その手術によって自信を持って前向きになれるのなら、一概に否定はできないと思いました。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。