長崎ランタンフェスティバルでは様々なイベントが開催されていますね。


その中でも人気が高いのが変面ショー!

何と言っても顔が一瞬にして変わってしまう技(変面)は、国家機密と言われているだけあって本当に凄いんです。

一度見てしまったら最後、もう癖になる面白さ!!!

近くでじっと見ていても、あまりの早さにその仕組みが分かりません。

 

そんな大人気の変面を演じる人を変面師と言います。

長崎ランタンフェスティバル では主に孔子廟会場にて毎日変面ショーを見ることができるのですが、公演によって変面師が異なります。

女流彩華と書かれた公演が女性変面師の彩華さん(藩彩華・ばんさやか)の出番なのですが、この彼女がとてもかわいいと評判です。

ではこの女性変面師の彩華さん(藩彩華さん・ばんさやかさん)、一体どの様な方なのでしょうか?

 

というわけで今回は、変面師女流彩華(藩彩華)がかわいい!プロフや学校に家族を調査!と題してお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

変面師女流彩華(藩彩華)がかわいい!公演の動画や画像

それでは早速かわいいと評判の女性変面師である女流彩華さん(藩彩華さん)の変面ショーの動画や画像を見ていきましょう。

こちらの動画は2019年2月11日に女流彩華さんと未来さんの二人で行う双人変面ショーに小学生変面師の妃那ちゃんの3人が加わって共演した珍しい公演の様子です。

因みにこの小学生変面師の妃那ちゃんの師匠は、女流彩華さん(藩彩華さん)です。

 

帽子から長い鳥の羽が伸びているのが彩華さん、羽が無い方が未来さんです。

実はわたしもこちらの公演、現地で見ていました。

とっても盛り上がっていましたよ。

この帽子から伸びる長い羽はキジだとか。

公演後に長崎市の田上市長と写真を撮っていました。

 

会場となった孔子廟はこんな感じのところです。

大勢の人が詰め掛けていました。


出典:youtube

変面師女流彩華(藩彩華)のプロフや学校に家族を調査!

続いて女性変面師の女流彩華さん(藩彩華さん・ばんさやかさん)のプロフィールから見ていきましょう。

彩華さんは、中国人のお父さんと日本人のお母さんの間に生まれたハーフです。

お父さんは孔子廟にある博物館の館長を務めています。

とても理知的で優しそう!


出典:youtube

お母さんは主婦です。

目の当たりは彩華さんに良く似ていますね。。。


出典:youtube

長崎は昔から中国との関係が深い町ですが、彩華さんは華僑の5代目の様です。

ではそんな彩華さんが変面師になってみようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか??

それは中学2年生の時でした。

人気変面師の姜鵬(きょうほう)さんの公演に脇役として出演した際、彩華さんは姜鵬(きょうほう)さんの演技に引き込まるお客さんの反応に驚きます。

そしてわたしもやってみたいと思ったのがきっかけだそうです。

それからは練習に練習を重ねた彩華さん、2017年1月27日に九州初の女性変面師としてデビュー!

この時は高校1年生の時でした。

それから月日を重ね2019年の2月、高校3年生の彩華さんは情報ライブミヤネ屋で特集され、全国にその姿が放映されました。

彩華さんのインタビュー動画も見つかりました。

この彩華さんが通っていたのは活水高校!

長崎市にある私立の女子高です。

4月からは活水女子大学の英語科に進学します。

長崎には外国人の観光客も多いので、日本語・中国語・英語ができれば言うことなし!

いずれは彩華さんが海外で変面ショーを行う時がくるかもしれませんね。

 

まとめ

というわけで今回は、変面師女流彩華(藩彩華)がかわいい!プロフや学校に家族を調査!と題してお届けしてきました。

女性らしいその優雅な身のこなしとかわいいルックスで評判の彩華さん、活水高校に通っていましたが今春から活水大学に進学します。

女子高生変面師として注目を集めた彩華さんですが、女子大生になってもまた一層大きな舞台で活躍する機会が増える様な気がします。

今後がとても楽しみですね。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。