驚きのニュースが入って来ました。

これは現役の志布志・久井仁貴市議が高速道路を何と時速169キロの速度を出したとして、道路交通法違反で在宅起訴されたというもの。

この久井仁貴市議、大分へ向かう移動中にお腹が痛くなり、トイレに早く行きたいあまりにスピードを出し過ぎてしまったとのこと。

発覚したのは自動速度取締機(オービス)に検知されたからの様です。

お腹が痛くなったからと言って169キロの速度、あまりに危険すぎますよね。

一つ間違えれば大事故にもなりかねない状況でした。

今回はそんな久井仁貴の経歴・学歴(高校・大学)は?妻や子供・家族に評判も!と題して、久井仁貴市議の経歴や高校・大学などの学歴は?妻や子供・家族は?そして評判は?といった内容についてもお届けしていきたいと思います。

スポンサーリンク

久井仁貴の経歴・学歴(高校・大学)は?


出典:facebook

久井仁貴市議のプロフィール・学歴(高校・大学)は以下の様になります。

名前:久井仁貴(ひさい まさたか)
生年月日:1990年8月20日
出身:鹿児島県志布志市
出身高校:志布志高校
出身大学:鹿児島国際大学
職業:志布志市議

現在はまだ28歳とかなり若手の議員(市議)と言えますね。
出身が志布志市で、地元の高校に進み、そのまま県内の大学進学と、地元愛が強い方なのかもしれません。

なお経歴についてですが、2018年1月に志布志の市議選に無所属で立候補して当選しました。
それ以前は農業をしていた様です。

その他の詳しい経歴についてはまた分かり次第追記していきますね。

久井仁貴の妻や子供・家族は?評判も!

久井仁貴市議の妻や子供などの家族関係について調べてみたのですが、特に情報が見当たりませんでした。

こちらについても分かり次第追記していきたいと思います。

ただまだこの久井仁貴市議、28歳という若さですので、独身でもおかしくないですね。

もし守るべき妻や子供といった家族がいれば、万が一のことを考えて危険運転はできないと思います。

また評判についても特にこれという情報が見当たりませんでした。

まだまだ当選して1年も経過していませんので、これから活躍していくところだったのでしょうね。

まとめ

と言うわけで今回は久井仁貴の経歴・学歴(高校・大学)は?妻や子供・家族に評判も!と題して、久井仁貴市議の経歴や高校・大学などの学歴は?妻や子供・家族は?そして評判は?といった内容についてもお届けしてきました。

地元市民の為に活動することが目的とされている市議という立場でありながら、今回の時速169キロという運転速度はあまりに非常識と言えます。

たとえ腹痛が原因でも、一つ間違えたら大変な事故にも繋がり兼ねません。

しっかり反省し、以後は安全を遵守して頂きたいものですね。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。