女子サッカーのワールドカップ、残念ながら今回のなでしこジャパンは上位に食い込むことが出来ませんでした。

しかし随所に熱いプレーを見せてくれましたね。

パフォーマンスに加えてそのルックスもいいと、ついついその選手が気になってしまうもの。

今回日本代表となった選手以外にも、怪我などで外れていたり今後が期待される選手の中にも美人やかわいい選手って多いんです。

そこでこの記事では、これからのなでしこジャパンに選出されるかもしれない美人・かわいい選手達を含めてなでしこジャパン(女子サッカー)美人・かわいいランキング2019としてまとめてみました。

スポンサーリンク

なでしこジャパン美人・かわいいランキング|ベスト10〜6位

10位:鮫島彩(さめしま あや)

この投稿をInstagramで見る

#adidastokyo #DareToCreate #fifawwc #サッカー #なでしこジャパン

鮫島彩さん(@aya_sameshima)がシェアした投稿 –

名前:鮫島彩(さめしま あや)

愛称:サメ

生年月日:1987年6月16日

年齢:32歳

出身:栃木県宇都宮市

身長:163cm

体重:53kg

所属:INAC神戸レオネッサ

ポジション:MF、DF

代表歴(試合数/得点):112試合/5得点

高校時代はドリブルを得意とし、8度の全国大会出場と3度の準優勝を経験していた鮫島選手はU-18から代表に選出されます。

高校卒業後に所属していたチームが東日本大震災で活動自粛に追い込まれ、アメリカ・ボストンやフランス・モンペリエを渡り歩いた経験も持っています。

内股で走る姿がかわいいと評判の鮫島選手、ワールドカップは今回で3回目という頼もしいベテランです。

 

9位:小林里歌子(こばやし りかこ)

名前:小林里歌子(こばやし りかこ)

愛称:りーちゃん、りかこ

生年月日:1997年7月21日

年齢:21歳

出身:兵庫県神戸市

身長:160cm

体重:52kg

所属:日テレ・ベレーザ

ポジション:FW、MF

代表歴(試合数/得点):7試合/2得点

Jリーガーの兄(小林成豪・大分トリニータ)を持つ小林里歌子さんは、小学校時代に兄の影響でサッカーを始めます。

そして高校は強豪校の常盤木学園へ進み、2013年のAFC U-16女子選手権では得点王となり、チームの優勝に貢献しました。

翌年のFIFA U-17女子W杯や2015年のAFC U-16女子選手権でも優勝を手にし、2015年にはAFC アジア年間最優秀ユース選手賞にも輝いています。

高校を卒業してから所属している日テレ・ベレーザでは、三度のリーグ優勝や2度の皇后杯優勝、2回のリーグカップ優勝と、常勝軍団の中で鍛えられている選手です。

まだ21歳と若いので、今後の東京オリンピックや次回のワールドカップでも活躍が期待されますね。

 

8位:川澄奈穂美(かわすみ なほみ)

この投稿をInstagramで見る

#川澄奈穂美 #なでしこジャパン #inac神戸レオネッサ #サイン #autograph

みつをさん(@theautographteam)がシェアした投稿 –

名前:川澄奈穂美(かわすみ なほみ)

愛称:なほ、みっちょん

生年月日:1985年9月23日

年齢:33歳

出身:神奈川県大和市

身長:157cm

体重:51kg

所属:スカイ・ブルーFC(米国)

ポジション:FW、MF

代表歴(試合数/得点):90試合/20得点

ワールドカップでなでしこジャパンが世界一に輝いた時の立役者の一人です。

その後の川澄さん人気はすごいものがあり、マスコミは「おしゃれ番長」といった言葉を使いながらこぞって特集を組みました。

その人気ぶりに様々な事務所が芸能活動も見据えたマネージメント契約を持ちかけた様ですが、本人はあくまでサッカーに専念したいと断ったとか。

そのストイックさは、どこまでも勝負を諦めないプレースタイルにも表れています。

 

7位:田中陽子(たなか ようこ)

名前:田中陽子(たなか ようこ)

愛称:ようこ、たなよう

生年月日:1993年7月30日

年齢:25歳

出身:山口県山口市

身長:157cm

体重:47kg

所属:ノジマステラ神奈川相模原

ポジション:MF

代表歴(試合数/得点):4試合/0得点

日本サッカー協会運営のJFAアカデミー福島に1期生として入学し、2008年のU-17女子W杯には15歳ながら飛び級で選出。

2010年のU-17女子W杯では6試合4ゴールの活躍で日本を準優勝に導きました。

なでしこジャパン(フル代表)にはアルガヴェ・カップ2013以降召集されていませんが、昔のキラキラした輝きをフル代表でぜひ見てみたいものです。

 

6位:清水梨紗(しみず りさ)



出典:インスタグラム

出典:Twitter

名前:清水梨紗(しみず りさ)

愛称:りさ

生年月日:1996年6月15日

年齢:23歳

出身:兵庫県

身長:160cm

体重:47kg

所属:日テレ・ベレーザ

ポジション:DF

代表歴(試合数/得点):28試合/0得点

 

この投稿をInstagramで見る

蟹取県🦀 #やまりさペア #ちかななペア #なるみ🦀ペア

清水梨紗さん(@risa_shimizu_2)がシェアした投稿 –

小顔で可愛らしい顔の清水理紗さん、体格もどちらかというと華奢でサッカー選手という感じがしません。

そんな清水さんですが、女子サッカーにおいてトップクラスのスタミナの持ち主だとか。

なでしこリーグや日本代表での試合もこれまでに数多くこなしており、経験も豊富。

2017年と2018年には2年連続でなでしこリーグのベストイレブンにも輝いています。

東京オリンピックにおいても主力の一人になるのではと思います。

 

なでしこジャパン美人・かわいいランキング|ベスト5〜1位

5位:宇津木瑠美(うつぎ るみ)

出典:Sportiva

生年月日:1988年12月5日

愛称:ルミ

年齢:30歳

出身:神奈川県川崎市

身長:168cm

体重:59kg

所属:レインFC(アメリカ)

ポジション:MF

代表歴(試合数/得点):113試合/6得点

2011年のワールドカップ優勝や2015年のワールドカップ準優勝を経験している宇津木瑠美さんは、なでしこジャパンの姉御的な存在。

まさにbeautyという言葉がぴったりです。

若い時から年代別の代表に選抜され、2010年〜2016年はフランスのモンペリエに、2016年よりアメリカのレインに所属するなど、海外経験も豊富です。

 

4位:岩渕真奈(いわぶち まな)

名前:岩渕真奈(いわぶち まな)

愛称:ぶち、ぶっちー

生年月日:1993年3月18日

年齢:26歳

出身:東京都武蔵野市

身長:156cm

体重:52kg

所属:INAC神戸レオネッサ

ポジション:FW

代表歴(試合数/得点):64試合/21得点


出典:Twitter

ショートカットの似合うなでしこのカワイイ選手といえば岩渕さんです。

小柄で笑った時のあどけない表情と、試合中の引き締まった表情とのギャップが堪らないという人も多いのでは。

岩渕さんは2008年のU-17女子ワールドカップでMVPとなり、同年のアジア年間最優秀女子ユース選手賞を受賞。

2009年のU-19女子アジア選手権でもMVPに選ばれ、2年連続となるアジア年間最優秀女子ユース選手賞を受賞するなど、若いうちから輝かしい経歴を持っています。

なでしこジャパンがワールドカップを初制覇した2011年大会にはチーム最年少となる18歳で選出され、最年少の国民栄誉賞受賞者となりました。

その後4年余りドイツでプレーをしていましたが、度重なる怪我により日本に帰国し、現在はINAC神戸レオネッサに所属しています。

敵陣に切り込んでいく鋭いドリブルが魅力の選手です。

 

3位:仲田歩夢(なかだ あゆ)

名前:仲田歩夢(なかだ あゆ)

愛称:あゆ、ポム

生年月日:1993年8月15日

年齢:25歳

出身:山梨県山梨市

身長:161cm

体重:54kg

所属:INAC神戸レオネッサ

ポジション:MF

代表歴(試合数/得点):0試合/0得点


出典:Twitter

かわいいと美人の両方の言葉が当てはまる仲田さんは、サッカーの強豪校である常盤木学園の出身。

高校時代にはなんと2度の全国制覇を果たしています。

そして2010年のU-17女子ワールドカップでは見事準優勝を手にしました。

神戸INACには高校を卒業して以来の在籍で、人気面でもチームを牽引する存在です。

 

2位:北川ひかる(きたがわ ひかる)

名前:北川ひかる(きたがわ ひかる)

愛称:ひかる、きゃた、きた

生年月日:1997年5月10日

年齢:22歳

出身:石川県金沢市

身長:164cm

体重:52kg

所属:アルビレックス新潟レディース

ポジション:DF、MF

代表歴(試合数/得点):5試合/0得点


出典:Twitter

2位にランクインした北川さんは、弾けるような笑顔が非常にかわいい選手です。

このルックスは芸能人としても通用するのではと思うほど。

そんな北川さんですが、その実力も折紙付き。

なんとU-17女子ワールドカップでは世界一に輝きました。

今後のなでしこジャパンの中心メンバーの一人として、これからが楽しみな選手です。

 

1位:猶本光(なおもと ひかる)

出典:Yahoo!ニュース



出典:Football ZONE web

名前:猶本光(なおもと ひかる)

愛称:ひかる

生年月日:1994年3月3日

年齢:25歳

出身:福岡県小郡市

身長:158cm

体重:53kg

所属:SCフライブルク(ドイツ)

ポジション:MF

代表歴(試合数/得点):19試合/0得点


出典:youtube

今回ランキング1位に輝いた猶本光さんは、なでしこジャパンを代表する才色兼備の選手です。

4位の岩渕さん同様に、その真剣な眼差しには格好良さ、風格が漂っていますね。

遠くを見つめる姿には、オーラすら感じます。

猶本さんはU-17、U-20、フル代表(なでしこジャパン)と順調にキャリアを積み重ね、チームにおける司令塔の役割を果たしています。

その視野の広さとクレバーなプレーに、ルックスだけでなくそのプレースタイルに惚れ込むファンも多数。

2018年より長年在籍していた浦和レッズを離れ、ドイツのブンデスリーガのSCフライブルクへ移籍しました。

今回のワールドカップでは代表に選出されるのを楽しみにしていた方も多く、トレーニングパートナーとしての参加には残念がる声も多くみられました。

体格に勝る選手達の中で揉まれた猶本さんが、東京オリンピックでチームを引っ張る姿を期待したいです!

まとめ

と言うわけで今回は、これからのなでしこジャパンに選出されるかもしれない美人・かわいい選手達を含めてなでしこジャパン(女子サッカー)美人・かわいいランキング2019としてまとめてみました。

実績ともにお馴染みの選手から今後が楽しみの選手までいかがだったでしょうか?

来年はいよいよ東京オリンピック。

選手の皆さんにはその技術や美しさに磨きをかけて、大活躍をして欲しいですね。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。