ナジャ・グランディーバさんと言えば
関西においてその存在感を発揮し、
知らない人はいないのでは?

そんなナジャ・グランディーバさん、
その他の地域では知る人ぞ知る的な
存在でした。

しかしキー局の看板番組に登場してくると
誰もが注目する状態に!

そんなナジャ・グランディーバさんは
どんな経歴を持っているのでしょうか。

しかもかなりの高学歴とのことです。

というわけで今回は
ナジャ・グランディーバの経歴や出身高校大学は?高学歴でスゴイ!?
と題してお届けしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 人気記事

ナジャ・グランディーバの経歴


出典:太田プロダクション

それではナジャ・グランディーバさんの
経歴から見ていきましょう。

調べてみると、もともとナジャさんが
大阪に来たのは大学受験の為。

そして大阪の街で夜遊びをする為に
ファッション・オシャレに夢中に!

そうしているうちに現在している
女装にたどり着きます。

ナジャ・グランディーバさんを形容する
言葉としてよく使われているのが
「最後の大物女装家」
「関西では
知らない人はいない
 超大物ドラァグクイーン」

です。

このドラァグクイーンという言葉、
一体何を意味するのでしょうか??

 

ウィキペディアには次のように
説明されていました。

ドラァグクイーン(英語: drag queen)は、男性が女性の姿で行うパフォーマンスの一種。

ドラァグクイーンの起源は、男性の同性愛者が性的指向の違いを超えるための手段として、ドレスやハイヒールなどの派手な衣装を身にまとい、厚化粧に大仰な態度をすることで、男性が理想像として求める「女性の性」を過剰に演出したことにあるといわれる。

本来はサブカルチャーとしてのゲイ文化の一環として生まれた異性装の一つであるため、ドラァグクイーンには男性の同性愛者や両性愛者が圧倒的に多い。しかし近年では男性の異性愛者や女性がこれを行うこともある。また趣味としてこれを行う者からプロのパフォーマーとして活躍する者まで、ドラァグクイーンの層も厚くなっている

ドラァグクイーンとは、基本的には
男性の女装家を指すようですね。

元々の性的指向で行う場合に加え、
趣味やプロとしてパフォーマとして
活躍している場合もあるとのこと。

ナジャ・グランディーバさんは
ショーパブのお店でダンスなどの
パフォーマンスを行なっていますが、
これもきっかけはたまたま。

遊びに行ったお店で声をかけられ、
そこでデビューに至ったと言います。

現在のナジャ・グランディーバさんが
所属している事務所は太田プロダクション。

この太田プロは大手の事務所だけあって、
所属タレントの幅が広いのが特徴。

有吉弘行さんや具志堅用高さん、
指原莉乃さんなど誰もが知る人が
大勢います。

そんな中で今後ナジャさんはテレビ界で
どの様な活躍を見せるのか楽しみですね。

ナジャ・グランディーバの出身高校大学

気になるナジャ・グランディーバさんの
出身地は、兵庫県でした。

それ以上の細かい市町村などについては
出ていないのですが、実家はお米屋さんの
様です。

出身高校についても調べましたが、
残念ながらはっきりした情報が
出て来ませんでした。

続いてはナジャ・グランディーバさんの
出身大学です。

こちらも確証のある情報が
得られていないのですが、
手がかりとなるキーワードが
いくつか見つかりました。

  • 大学受験で大阪に来た
  • 大阪の大学
  • かなりの高学歴

大阪にあるかなりの高学歴と言える
大学といえば阪大。

大阪大学が頭に浮かびますよね。

そこで調べてみると興味深い画像を
発見しました。


出典:大阪大学微生物病研究所

これは2014年に撮影された写真。

大阪大学微生物病研究所のHPに
ニュースとして掲載されていました。

OBやOGが教授や後輩を訪ねて学校を
訪れるのはそう珍しいことではないですよね。

もしかして・・・?

真相が楽しみです。

実は全然関係ないかもしれませんね。笑

 

コチラの記事もどうぞ

まとめ

というわけで今回は
ナジャ・グランディーバの経歴や出身高校大学は?高学歴でスゴイ!?
と題してお届けしました。

たまたま導かれる様に
現在に至ってしまった感じの
ナジャ・グランディーバさんの
経歴でしたね。

出身高校は不明なものの、
大学はもしかして大阪大学?

ますますミステリーな
ナジャ・グランディーバさんの
今後の活躍が楽しみです。

それでは最後までご覧頂き、
どうもありがとうございました。