この度ロンドンで開催された陸上のダイヤモンドリーグ第10戦において、日本は男子400メートルリレーで見事2位に入りました。

東京オリンピックを1年後に控えて、この花形種目での上位入賞は嬉しいニュースですね。

日本歴代3位となる37秒78の好記録を樹立したメンバーは、多田修平、小池祐貴、桐生祥秀、そして白石黄良々選手。

この中で白石黄良々選手って誰?

名前の読み方や?

そう疑問に思った方も多いと思います。

白石黄良々選手とは一体どのような方なのでしょうか?

と言うわけで今回は
白石黄良々の読み方やプロフィールは?出身中学高校や大学に所属も!
と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

こちらもどうぞ

白石黄良々の名前の読み方と由来は?


出典:Twitter(アイキャッチ画像共に)

 

白石黄良々選手の名前の読み方ですが、「しらいし きらら」です。

この黄良々(きらら)という珍しい名前の由来ですが、映画「幸せの黄色いハンカチ」を見た母親が、幸せの色である黄色で、人に幸せを与えられるようにと名付けたそうです。

とっても素敵な由来ですね。

白石黄良々のプロフィールは?出身中学高校や大学に所属も!

 

この投稿をInstagramで見る

 

いよいよ明日から! 日本の応援よろしくお願いします🇯🇵 #世界リレー #セレスポ

白石黄良々 Kirara Shiraishiさん(@shira.kira)がシェアした投稿 –

プロフィール

白石黄良々さんのプロフィールは
こちらの通りです。

  • 名前:白石黄良々(しらいし きらら)
  • 生年月日:1996年5月31日
  • 出身地:鹿児島県出水市
  • 身長:179.5cm
  • 種目:100メートル・200メートル
  • 自己ベスト:100m  10秒19
  • 自己ベスト:200m  20秒68
  • 所属:セレスポ

出身中学と高校

白石黄良々選手の出身は鹿児島県出水市。

出身中学は出水市立米ノ津中学校でした。

そして出身高校ですが、同じく地元の出水市立出水商業高等学校に通っていました。

陸上を始めたのは高校からのようで、2年時には県の高校新人大会にて鹿児島県高校歴代8位の記録を100mで残しています。

出身大学

白石黄良々選手の出身大学は大東文化大学(スポーツ・健康科学部)です。

大学時代には陸上競技部の男女短距離ブロックに所属し、4年生の時には主将を務めていました。

しっかりと自分の意思を持って目標に突き進む、そんな表情にも見えますね。


出典:大東文化大学HP

白石黄良々選手が主将を務めていた4年生時に出場した日本陸上競技選手権4×100mリレーでは、大東文化大学は見事初優勝に輝きました。

左から2番目が白石選手です。


出典:大東文化大学HP

この時の白石黄良々選手のコメントがあったのですが、目標にかける思いや感謝の気持ちが強く伝わってきます。

4年間日本一を目指してやってきましたが、最後の全日本インカレでも優勝を逃してしまいました。その分、今大会にかける思いは強く、優勝以外は狙っていませんでした。優勝でき、日本一のチームになれたのが本当に嬉しいです。先生方、仲間、家族に感謝したいです。

引用:大東文化大学HP

 

現在の所属

白石黄良々選手は大東文化大学を卒業後、2019年4月から株式会社セレスポに入社し、陸上部に所属しています。

人事総務部に配属され、社会人として仕事をしながら陸上の練習に取り組んでいます。

大学時代の白石黄良々選手のベスト記録は10″36(100m)、20″98(200m)でしたので、社会人になってから100m・200m共に記録を更新していることになります。

 

白石黄良々選手は4月後半に開催された出雲陸上の100mにて優勝!


そしてその直後に開催の織田記念でも10秒19の自己ベストで連続優勝を果たしました。

そして7月21日にロンドンで開催された陸上のダイヤモンドリーグ第10戦の男子400mリレーに第4走者として出場し、日本歴代3位となる37秒78の好記録で2位となりました。


所属しているセレスポのHPには、現在の白石黄良々選手の目標がこう書かれています。

「日本選手権でメダルを獲得し、日本を代表する選手になる」。

ぜひ東京オリンピックに向けて全力疾走して欲しいですね。

まとめ

と言うわけで今回は
白石黄良々の読み方やプロフィールは?出身中学高校や大学に所属も!
と題してお届けしてきました。

  • 白石黄良々選手の名前の読み方は「しらいし きらら」
  • 鹿児島県出水市出身で出身中学は米ノ津中、高校は出水商業。
  • 大学は大東文化大学で、4年次には陸上部の男女短距離ブロックの主将を務めました。
  • そして現在の所属はイベント制作会社である株式会社セレスポ。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。