満開の菜の花を横目に新春のランを楽しむ大会、それがいぶすき菜の花マラソンです。

鹿児島県指宿市で開催されるこのマラソン、南国の地の利を生かした「日本一早い公認コースの市民マラソン大会」としても親しまれています。

毎年このいぶすき菜の花マラソンに参加したり、応援するのを楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はいぶすき菜の花マラソン2019|順位結果や完走率は?招待選手も!と題して、いぶすき菜の花マラソン2019の順位や完走率などの結果に加えて、大会を盛り上げるゲストや招待選手についてもお届けしていきます。

スポンサーリンク

いぶすき菜の花マラソン2019|概要やコース


出典:公式HP 

それでは早速いぶすき菜の花マラソン2019の概要やコースについて見ていきましょう。

名称:第38回いぶすき菜の花マラソン
開催日:2019年1月13日(日)
種目:フルマラソン 42.195km(公認コース)


公式HPで拡大図を参照できます

なおこちらの動画では、実際に上のコースが全て車で撮影されています。

椰子の並木や開聞岳など様々なコースの見所がチェックできますよ!

このいぶすき菜の花マラソン2019では制限時間が8時間!

かなり長めにとってある為、真剣に記録と向き合う方だけでなく

美しい景色を楽しみながら仲間と走るのも可能なんです。

だから人気の大会なんでしょうね。

毎年多くの方が各地からやってきます。


出典:公式HP 

そして指宿と言えば砂風呂ですよね。

きっと大勢のランナーが走り終えた後に向かうのではないでしょうか?

いぶすき菜の花マラソン2019|ゲスト

今回のいぶすき菜の花マラソン2019のゲストは瀬古利彦さん


出典:公式HP

かつてのマラソンの名ランナーの瀬古さん、現役時代は15戦10勝と言う圧倒的な強さ。

今は横浜DENAランニングクラブ総監督を務めながら、日本陸上競技連盟の強化委員会、

マラソン強化戦略プロジェクトリーダーといった要職をも務めています。

東京オリンピックに向けて非常に重要な役割を担っているんですね。

今回はそんなマラソンのプロ中のプロ、瀬古さんにランニング教室で教われるチャンスがありますよ!

時間と場所ですが、1/12(土)午後2時~2時間程度、会場は指宿市民会館となっています。

いぶすき菜の花マラソン2019|招待選手

今回のいぶすき菜の花マラソン2019の招待選手はとっても楽しみな方でした。

公務員ランナーとして有名になった川内優輝さんです。

川内さんは昨年もボストンマラソンにて優勝をした実力者。

2年前のいぶすき菜の花マラソン2017でも優勝を手にしています。

自己ベストが2時間8分14秒の川内さん、東京オリンピックを見据えてどの様な走りを見せてくれるのかが見ものです!

いぶすき菜の花マラソン2019|順位結果と完走率

いぶすき菜の花マラソン2019の男子総合の優勝は川内優輝選手(31)。

2時間14分22秒の大会新記録を出し、3度目となる3年ぶりの優勝を手にしました。

そして女子の部は北海道の大滝まゆみ選手が3時間9分38秒の記録で優勝しました。


出典:いぶすき菜の花マラソン

なお男女共に1位から10位までの総合結果は以下の通りとなりました。



出典:いぶすき菜の花マラソン

今回のいぶすき菜の花マラソン2019の総エントリー数は13,615名という発表がありました。

選手の皆さん、そして大会を支えたボランティアや主催者の皆さん、どうもお疲れ様でした。

まとめ

と言うわけで今回はいぶすき菜の花マラソン2019|順位結果や完走率は?招待選手も!と題し、いぶすき菜の花マラソン2019の順位や完走率などの結果に加えて、大会を盛り上げるゲストや招待選手についてもお届けしてきました。

結果については当日わかり次第追記していこうと思います。

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。