漫画家のモンキー・パンチさんが亡くなったという残念なニュースが飛び込んできました。

ネット上やテレビなどではモンキー・パンチさんの過去のインタビュー動画や、アニメ「ルパン三世シリーズ」の代表的なシーンが取り上げられたりと、ルパン三世が社会に与えてきたその影響の大きさが実感できます。

中には親子二世代にわたって楽しんで来たという方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず、ルパン三世シリーズには、見ている人の心を惹きつけるセリフが随所に登場していますもんね。

そこで、こちらではルパン三世の名言や名セリフをまとめると共に、それらが実際に登場するフル動画が無料視聴する方法についてもご紹介します。

というわけで今回はルパン三世の名セリフまとめ!映画のフル動画を無料視聴する方法も!と題して、お届けして行きます。

スポンサーリンク

ルパン三世の名セリフまとめ


出典:Twitter(アイキャッチ画像共に)

それでは早速一緒に見ていきましょう!

味わい深い言葉が多く並んでいますよ・・・。


組織や国に忠誠誓って何になる。人生楽しめよ。

扉の無い金庫から盗んでもちっとも面白金えんだ。

俺を誰だと思ってるんだ。
世界一の大泥棒だぜ。

俺はな、一度盗むって宣言したら殺されたって盗むぜ。

俺はな、3つの条件のそろった女をみると、どうしても欲しくなる。
一つは美人であること。
次にプロポーションがいいこと。
そして、もう一つは俺の敵であること。


不二子、死ぬなよ!

何度裏切ってもいいから、生きていてくれ!

スリルを楽しむっってことさ・・・本当のスリルをな。
怖いのは死ぬ事じゃなくて、退屈なこと。

運命なんてものはない。
そんなのは、結局自分の行いの結果にすぎないと思ってた。
だけどもよ・・・選ばれちまうときがあるんだ、運命ってヤツにさ。

男はよ、女に騙されるために生きてんだ。

俺は神様が出てくる話は信用しねえことにしてるんだ。


自分で決めなきゃ、明日の未来は、ひらけないぜ。

自分を大切にするから、他人にも優しくなれるんだ。

命を惜しまない男は立派よ。
だけど死ぬなら孤独に死になさい。
誰も愛さずに、愛されずによ・・・悲しむ女が減るわ。

棘があるから美しい花だってあるじゃない?

いい女ってのはね、自分で自分を守れる女よ。


女の子から隠し事をとったら何も残らないわ。

女の欲望は限りないものよ。
この宝の山の様に永遠に輝き続けたいのが女心なのよ。


裏切りは女のアクセサリーみたいなもんさ

いちいち気にしてちゃ女を愛せるわけがないぜ。

考えてみりゃ出会いなんていい加減なもんだ。
砂漠で別れた女と出くわすほど、偶然に左右されるくせに、時にはゲームみてえにそいつの人生を変えちまう。


やつはとんでもないものを盗んで行きました。

あなたの心です。

ルパン三世の映画のフル動画を無料視聴する方法

上記で見て来た様に、とっても心に刺さる名セリフの数々でした。

そんな名セリフを実際に映画の中で見れたら良くないですか?

そこで今回はルパン三世シリーズが無料視聴できる方法をお知らせします。

それが動画配信サービス「U-NEXT」。

 

この日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」では、人気の映画やドラマ・アニメが見放題!

トライアルキャンペーンを実施しており、今ならなんと31日間無料で利用できま
す。

これはもう試してみないと!!

U-NEXT

因みにこのU-NEXTではカリオストロの城をはじめ、多くの映画が見放題のコンテンツに含まれていました。

31日間あれば、結構多くの作品を視聴することができますよね。

映画三昧のゴールデンウィークだって実現しちゃいます。

だって無料ですから!


出典:U-NEXT

これはもう試してみない手はありませんね。

なお一点だけ注意が必要です。

それは無料で楽しむためには、無料トライアル期間中(31日間)に退会が必要です。

また使ってみてこのサービスが利用しやすいと思えば、継続すればいいですよね。

わたしも動画配信サービスを利用して映画をよく見ますが、その場ですぐに見られるというのは本当に魅力ですよ。

U-NEXT

 

まとめ

というわけで今回はルパン三世の名セリフまとめ!映画のフル動画を無料視聴する方法も!と題して、お届けしてきました。

数々の名セリフをご紹介しましたが、実際にはまだまだあなたの心に響くセリフはあるはずです。

実際に動画の中で見つけてみて下さい。

なお数々のルパン三世シリーズについては、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料トライアルを試すことで無料視聴が出来ます。

期間内に解約すれば一切費用がかかりませんので、これを機にまずは試してみてはいかがでしょうか。

U-NEXT

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。