5月12日の行列ができる法律相談所に
ナジャ・グランディーバさんが登場します。

テレビ番組欄を見てみると
「ナジャ・グランディーバが憧れ
ネした俳優Tと対面」
と書かれています。

マツコ軍団の一員として
活躍の場を着々と広げている
ナジャ・グランディーバさん。

そんなナジャさんが憧れマネしたという
俳優Tさんとは一体誰なんでしょう?

なんでもこの俳優Tさん、
平成フェミ男ブームの第一人者だとか。

非常に気になります!!!

と言うわけで今回は
ナジャ・グランディーバが憧れマネした俳優Tとは誰?フェミ男とは?
と題してお届けしていきます。

 

スポンサーリンク

 人気記事

フェミ男とは?

それでは早速フェミ男から入っていきましょう。

そもそもフェミ男って何?

そう思う方も多いかもしれませんね。

この言葉は90年代半ばに流行しました。

モミアゲをオシャレにのばし、キャスケットなんかをかぶってみる。そして、身体にピタッとはり付くほどのシェイプのTシャツ、通称「ピチT」を着たりする。あえて小さめサイズやレディースを選んだりもした。ボトムはフレアパンツやボンデージパンツ、なかにはスカートを合わせてみたりも。

そんなフェミニンなファッションの男子、通称“フェミ男”が、渋谷や原宿の街を闊歩する時代があった。

引用:excite ニュース

こちらも合わせて見てみると、
分かりやすいかもしれません。

フェミ男とは女性を意味するfemaleまたはfeminineからきたもので、体型や物腰、ファッションなど、女性っぽい雰囲気を漂わせている少年のこと。具体的には体の線が細く、なで肩。体にはりつくようなサイズの小さいTシャツ、すその広がったパンツを着用し(中にはスカートを履く者もあった)、ピアスやアクセサリーを身につける(これらはあくまで一例)。当時、いしだ壱成や武田真治がフェミ男の代表として挙げられている通り、あくまで雰囲気が女性的ということであり、オカマとは異なる。

引用:日本語俗語辞書

と言うことで、
いしだ壱成さんや武田真治さんが
フェミ男の代表格とされています。

 

ナジャ・グランディーバのが憧れマネした俳優Tとは誰?

行列のできる法律相談所に登場する
ナジャ・グランディーバさん憧れの
俳優Tさん、もうお分かりですね。

俳優Tさんとは武田真治さんで
間違いないと思います。

現在の武田真治さんは、NHKの
「みんなで筋肉体操」に出ている通り
かなりマッチョな体格ですよね。

筋肉王子との呼び名もある位です。

しかし当時の武田真治さんは
この様な感じでした。

手足がすっと細く華奢。

もみあげが細く長くて、
細く整えられた眉毛からも
ちょっと中性的。


武田真治さん自身は当時の自分について
とっても違和感があった様です。

と言うのも、自分本来でない姿が
一人歩きしてしまっていたから。

しかしその後筋力トレーニングに励み、
現在の様に生まれ変わった姿は
とっても素敵ですね。

ナジャ・グランディーバさんが対面時に
どの様なリアクションを見せるのかが
とっても楽しみです。

 

関連記事

ナジャ・グランディーバの経歴や出身高校大学は?高学歴でスゴイ!?

ナジャ・グランディーバの身長・体重は?すっぴん画像も調査!

まとめ

というわけで今回は
ナジャ・グランディーバが憧れマネした俳優Tとは誰?フェミ男とは?
と題してお届けしました。

ナジャさん憧れの俳優Tとは
武田真治さんでした。

そしてフェミ男とは、
90年代半ばに流行した
フェミニンなファッションや
雰囲気を漂わせている男性。

フェミ男の代表格としては
今回取り上げた武田真治さんと
いしだ壱成さんでした。

それでは最後までご覧頂き、
どうもありがとうございました。