会社員にとっては必読とも言える「日経業界地図」。

この2020年版が出ています。

 

今回の日経業界地図2020では、注目業界・テーマとして

  • 自動車の自動運転
  • シェアリングエコノミー
  • 訪日外国人
  • 東京オリンピック
  • AI
  • 仮想通貨

など今話題の木になるテーマ・業界も豊富に紹介されており、これからの世の中を知る上でも必読!

自分磨きやライバルに差をつける為にも欠かせない一冊です。

電子書籍版ならいつでも持ち歩いて気になった時にすぐに読めますね。

どうせならこの日経業界地図2020、最安値で手に入れておきましょう!

 

というわけで今回は
日経業界地図2020の電子書籍最安値は?お得で安いサイトはどこ?
と題してお届けしていきます。

スポンサーリンク

日経業界地図2020の電子書籍最安値は?お得で安いサイトはどこ?

大手通販サイトの最安値を一発検索してくれる最安値.comで検索したところ、下記の結果となりました。

出典:最安値.com

1,296円が最安値.comにおいて横並びの最安値となっていましたが、これは定価のまま。(8月21日現在)

つまり、値引きが0ですね。

 

でも、この定価からもっと安くてお得になるサイトが2つあります

それが電子書籍サイトのebookjapanと動画配信サイトのN-NEXTです。

それぞれの特徴については順にご説明します。

 

オススメ電子書籍サイト:ebookjapan



こちらのebookjapanは日本最大級の電子書籍サイト。

月額無料の会員制です。

Yahoo! JAPANグループなので、Yahoo IDを持っている方なら使い勝手がいいですね。

 

ebookjapanでは初回に最大値引き額500円の50%OFFクーポンを配布しており、「日経業界地図2020年版」実質500円引きで読めます。

新刊でこの割引額はすごいですよね!

「日経業界地図2020」を実質500円引きで読んでみる

 

ebookjapanのサイトを見てみると「日経業界地図2020年版」は税込1,360円。

そこから500円引きとなると、なんとこの最新刊が796円で読めてしまいます!!!

 

それではebookjapanの特徴を見てみましょう。

ebookjapanは50万冊の本を配信する世界最大級の電子書籍の販売サイト。

特に漫画は21万冊も扱っており、9000作品が無料で読み放題なのが特徴です!

ちょっとした気分転換に無料でマンガを読めるのはいいですよね。

例えば「逃げるは恥だが役に立つ(1)」、

「海賊とよばれた男(1)(2)」など話題作が豊富です。

 

その時々で無料作品は変わるようですが、9000作品もあれば気になるマンガはきっと見つかりますね。

マンガ無料立ち読みをしてみる?

 

ebookjapanは月額費用が発生しません。

まずは会員登録をしておき、今回の様に気になる本があったらクーポン利用での購入がオススメです。

無料マンガもあるので、これだけでも十分な価値がありますね。

 

 

オススメ電子書籍サイト:U-NEXT

電子書籍

U-NEXTは動画配信サービスのサイトですが、実は小説や雑誌・漫画等の電子書籍も扱っています。

月額1990円(税別)の有料会員制ですが、初めての方に限っては31日間の無料のトライアル特典があります。

 

特典1:600円分のポイントプレゼント

特典2:31日間無料

 

つまり無料トライアルの特典ポイントを使うと、日経業界地図2020年版がなんと600円引きの金額で読めるのです。

31日間の無料トライアルを試してみる

 

1,296円が600円引きということでなんと696円とほぼ半額の最安値に!

 

しかも

  • トライアル期間の31日間は70誌以上の雑誌が読み放題!
  • 13万本以上の映画・ドラマ・お笑いなどの豊富な動画コンテンツも見放題!

というから驚きです。

 

ただしU-NEXTは月額料金制というのが注意点です。

31日間の無料トライアル期間内に解約することをお忘れなく。。。

 

それさえ気を付ければ、動画や雑誌を思う存分楽しんでも費用は一切かかりません。

31日間の無料トライアルを試してみる

U-NEXT

 

まとめ

というわけで今回は
日経業界地図2020の電子書籍最安値は?お得で安いサイトはどこ?
と題してお届けしてきました。

ebookjapanのポイントは

  • 初回登録時に最大500円引きとなる50%OFFクーポンがもらえる
  • 月額費用が無料
  • 9000作品もの無料マンガがある

でした。

無料会員登録をして「日経業界地図2020」を実質500円引きで読んでみる

U-NEXTのポイントは

  • 初回申し込みに31日間の無料トライアル期間がある
  • 最新刊にも使える600円分のポイントがもらえる
  • 13万本以上の動画が見放題
  • 70誌以上の雑誌が読み放題

でした。

31日間の無料トライアルで「日経業界地図2020」を600円引きで読んでみる。

 

どちらも非常に大きなメリットがありますので、両方試してみてもいいですね。

但しU-NEXTは無料トライアル期間中の解約を忘れると有料会員になります。

そこが心配な方は、まずebookjapanを試してみるのがいいかもしれません。

それでは最後までご覧頂き、どうもありがとうございました。